JCサービスの使命

最小のエネルギーで回る、
持続発展可能な社会の実現

再生可能エネルギー事業を通じて、最小のエネルギーで回る持続発展可能な社会、国、地球環境を創り、未来の子供たちと国際社会への責任を果たしていくこと、同時に高齢化社会においても持続発展可能な企業モデルを示していくことが、JCサービスの使命と考えています。

目指すのは、防災対応型の
スマートシティの実現

クリーンなエネルギーを効率よく使い、災害に強靭な「防災型スマートシティ」こそが、私たちが目指すビジョンです。エネルギーを融通し合うスマートグリッド、エコカー中心の都市交通、蓄電池や省エネ家電、ITを駆使した都市インフラ。そして防災対応システムを備え、人々の生活環境と安全安心を守る街。その街は最小のエネルギーで回り、そのエネルギー源は、地域資源を活用した、再生可能エネルギーです。子供たちの笑顔と地域の絆を育む、豊かなコミュニティを持つ社会です。技術革新を積極的に取り入れ、常に時代の最先端を走り、果敢に社会的課題解決に取り組んで参ります。